大規模ライブ配信サービス

中継地から動画配信プラットフォームへ
高品質な動画を、安定配信

帯域を確保した回線で高品質な映像を安定して伝送。
YOUTUBE・DAZN・Netflixなどの主要動画配信プラットフォームへ同時配信が可能です。
  • HOME
  • 大規模ライブ配信サービス

このようなお客様へ
サービスを提供しています

動画配信のプラットフォーマー、OTT事業者

撮影した映像をストリーミング配信する制作会社・音楽事業者

長年の放送業界でのノウハウと技術力を生かし、高品質を保てる回線にて動画配信プラットフォームへ配信します。
YOUTUBE、DAZN、Netflixなど20社以上の主要配信プラットフォームと帯域を確保した回線で接続しており、
中継映像やコンテンツを複数のプラットフォームへ同時配信することが可能です。

参考活用例1コンサート配信

伝送のプロフェッショナルならではの技術力により、圧倒的な映像美を安定して配信。品質の高さに定評があります。

参考活用例2スポーツ配信

各種スポーツのコンテンツのライブコンテンツを動画配信プラットフォームだけでなく放送局へ同時配信した実績もあります。

参考活用例3各種イベント配信

ロケット打ち上げや株主総会など、国内外で開催される数々のイベントのライブ配信を手掛けています。

ネクシオンの強み

最先端の設備と帯域保証された回線により
圧倒的な高品質のコンテンツを安定して配信
20以上の主要プラッフォームと
接続・同時配信も可能

回線センター(TNOC)をハブとして、動画コンテンツをYOUTUBE、DAZN、Netflixなど複数の動画配信プラットフォームに同時配信も可能です。

最先端の設備と
帯域保証された回線

放送局の中継に使われる最先端の設備を使用し、帯域保証された回線で配信するため、圧倒的な品質の映像を配信プラットフォームまで伝送します。

中継映像以外にも放送局の
動画コンテンツを配信可能

放送局や衛星放送事業者と回線センター(TNOC)がつながっているため、放送局が持っている動画コンテンツを動画配信プラットフォームへ配信することもできます。

大規模ライブ配信サービスの仕組み

多数の動画配信プラットフォームに
高品質なコンテンツを同時配信可能です

中継地や放送局から送られるライブ映像を、ネクシオン回線センター(TNOC)を介して様々な動画配信プラットフォームに同時配信可能です。
20以上の動画配信プラットフォームと帯域を確保した回線で接続しており、
ベストエフォートの回線で起こりがちな品質の劣化や配信の停止といったトラブルを回避します。

配信向けサービス比較


ネクシオン
A社 B社
通信の安定性
※1
帯域保証/確保されたネットワーク 会場が用意する
インターネット回線に依存
ベストエフォート回線・
モバイル回線など
配信サーバまでのビットレート
※1
10Mbps~50Mbps程度 ベストエフォート ベストエフォート
セキュリティ
※1
クローズドネットワークで通信 公衆網にて通信 公衆網にて通信
監視体制 引受映像の監視
通信機器のアラート監視
出力信号のストリーム監視
配信映像の監視
現地にて配信映像の監視 通信機器のアラート監視
配信映像の監視
接続可能な
プラットフォーム
主要プラットフォームに同時に配信可能 会場が用意する回線に依存して
接続プラットフォーム数が決まる
自社プラットフォームに限定
制作・編集業務 ネクシオン回線センターにて
簡易な映像編集に対応
現地に撮影クルーを派遣し
簡易な映像制作に対応
現地に撮影クルーを派遣し
映像制作に対応
専用スタジオにて
映像制作・編集に対応
常設回線 全国の主要な会場80か所以上に
常設の光ファイバー接続を有する
無し 専用スタジオに常設の
アップロード網を有する

※1 クラウドサーバまたはインターネット網に抜けるまでが対象区間になります。

スクロールできます

配信サービス提供の流れ

撮影した映像から所有するコンテンツまで
20以上のプラットフォームへ多様な配信を実現します
01

現地イベント配信の場合

現地イベント配信の場合
計画・準備
当日
現地調査
回線手配
通信テスト
設営テスト
当日
機材設営
伝送開始
プラットフォームへ
配信
計画・準備
①現地調査
現地調査を行い、TNOCまで伝送可能かを確認します。コンテンツ伝送仕様を確認し、必要であれば帯域の調整を行います。調査結果を踏まえてお見積りを提出します。
②回線手配
回線がない場合は、臨時回線が敷設可能かを確認し、回線を手配します。その後、回線事業者と当社スタッフが現地で下見を行い、どの位置までケーブルを配線するかを詳細に確認します。
③通信テスト
臨時回線を敷設した場合は、回線事業者と当社スタッフが通信テストを行います。
④設営テスト
今まで伝送実績がない中継地の場合は、当社スタッフが現地で必要な機材を設営し、テストを行います。
当 日
①機材設営・伝送開始
当社スタッフが現地で必要な機材を設営します。
②プラットフォームへ配信
TNOCと現地スタッフが連携し、各プラットフォームに映像が配信されているかを監視します。
02

所有者から受け取るコンテンツを配信する場合

所有者から受け取るコンテンツを配信する場合
計画・準備
当日
現地調査
伝送テスト
当日
伝送開始
計画・準備
①現地調査
配信先・コンテンツ供給元を確認し分岐調整を行います。コンテンツ伝送仕様を確認し、必要であれば帯域の調整を行います。調査結果を踏まえてお見積りを提出します。
②伝送テスト
コンテンツ供給元からTNOCにコンテンツを伝送するテストを実施します。
当 日
①プラットフォームへ配信
TNOCからコンテンツをIP信号に変換してプラットフォームへ配信します。

サービスの活用例

CASE
01
課題①
今までの方法では配信が途切れることがあり、
視聴者から不満が出ている。
映像を安定して配信したい…
解決①
通常のインターネット回線で配信すると、ベストエフォートのため輻輳が発生し、配信が途切れることがあります。ネクシオンではプラットフォームと帯域保障された回線で接続し、安定した配信を実現します。
CASE
02
課題②
露出を増やすために、
コンテンツを複数の動画配信プラットフォームへ
配信したい…
解決②
ネクシオンでは20以上の主要な動画配信プラットフォームと帯域保証型ネットワークを構築しています。TNOCをハブとして、中継放送や既存のコンテンツを各プラットフォームに同時配信が可能です。
CASE
03
課題③
高スペックの撮影機材を揃えているが、
実際に撮影すると配信する過程で
画質が落ちてしまう…
解決③
長年、放送を支えてきたネクシオンではテレビ局向けの伝送設備を取り揃えています。高品質の映像の配信を実現するネクシオンの技術力は、お客様から高い評価を受けています。
Copyright c NEXION Corp. All Rights Reserved.
close